2010年11月25日

マイエピソードキャンペーン

LECでは,マイエピソードキャンペーンをやっております。

これは,受験にまつわるいろんなエピソードをテーマ別に募集をして,
そのなかで,優秀なエピソードを公開するというキャンペーンです。

現在は第11弾ですが,それ以前の受賞作についても読むことができます。
http://www.lec-jp.com/campaign/myepisode/index_kekka.html
個人的に面白かったのは,第6弾の「スキマ時間エピソード」です。
通勤途中の歩くとき,電車にのるとき,
会社についたらその始業前,そしてトイレのとき,
休みの日も買い物に行ったときなど,
受賞者のみなさんは,あらゆるところで時間を作って勉強されてました。


そこでふと,スキマ時間を見つけて勉強をする仕方は,
携帯ゲームを必死にするのと似ているので,
ゲームをする要領で勉強をすれば,
いっぱい勉強できるのではと思いました。

DSであればドラクエであったり,
PSPならモンスターハンターをしようと思っても,
結婚して子どもができたりするとなかなかまとまった時間が取れないため,
通勤途中や休憩時間,帰宅後子どもが寝てからなど,
頑張って時間を見つけてはゲームをします。
特にレベル上げなどはそれほど集中しなくてもできるため,
トイレの中や電話をしながらでもすることができます。

このゲームに対する情熱を,勉強に向けたらどうなるでしょうか。
左手には「DS」の代わりに「ベーシックテキスト」を,
そして右手には「タッチペン」の代わりに「緑の暗記シート」を持つ。
そして,トイレの中でも
「出窓は高さは1.5m以上,その下部が床面と同一なら参入」,
子供と遊びながら
「事件簿の保存期間は5年,領収書は3年」
というような具合で勉強して,
まるで「モンスターを倒す」ように,
次々と「Aランクの図表などの重要箇所を暗記」していく。

そしてゲームも最後,「ラスボスを倒す」ように
「本試験で合格点をたたき出す!」
その後に流れる「エンディング」の代わりは,
もちろん「調査士試験の合格証書」です。
ドラクエ9は,クリアした後こそが本番であり,
そこからが長いです。調査士試験も同様です。
クリア後は,「宝の地図」を探して遊んだり,
残った「クエスト」を遊ぶように,
開業後は「依頼」をいっぱいこなして,
「地図及び地図に準ずる図面」を法務局で取得してください。


最後は自分で書いてて意味がわかりませんでした。
お粗末ですみません。
posted by tonogai at 03:10| 日記

2010年11月02日

口述対策本

LECでは,11月6日と7日に口述模擬試験をします。
http://www.lec-jp.com/chousashi/juken/koujutsu.html
私も受験生の頃にこの模試を受けましたが,
この時に頂いた口述試験対策本(現在の口述クリアブック)は,
試験会場で膨大な待ち時間を潰すために大活躍しました。
posted by tonogai at 17:17| 日記